アイフォンの強化ガラス

iphone7シリーズ料金一覧へ

iphone6シリーズ料金一覧へ

iphone5シリーズ料金一覧へ

水没復旧とは

ガラス・液晶不良の違い

システム不良とは

データ復旧とは

iPhone修理のrevive府中店

〒183-0006
東京都府中市緑町1-3-4 パティオ榎本103号室
※インターホンで103号室を押してください。

TEL  / 042-306-5701

Mail / revive@freeeplan.com

受付時間 / 9:30~19:00

定 休 日 / 年中無休 (年末年始を除く)

googleマップ

府中駅から徒歩3分

①府中駅の北口改札を出て右手に進みます。

②ドトールの隣にある、京王SCショッピングセンターに入ります。

③一番奥の螺旋階段を降ります。

④線路沿いを2分程度直進します。

⑤信号を渡り府中クリニックと処方せん調剤の間を曲がります。

⑥みづほ調剤薬局の隣がreviveです。インターホンで103号室を押してください。

府中駅からの詳しい道順

府中本町駅から徒歩18分

①改札出たら右手にある階段を降ります。

②階段を降りたら直進し、府中商店会出口を左斜めに進みます。

③府中市役所前の信号を右折します。

④八幡宿の信号を左折します。

⑤京王線高架下の信号を右折します。目印は府中クリニックです。

⑥みづほ調剤薬局の隣がreviveです。インターホン103号室を押してください。

府中本町駅からの詳しい道順

府中競馬正門前駅から徒歩10分

①府中競馬正門前の改札を出ます。

②府中競馬場前の道を右に進みます。

③普門寺前の信号まで来たら、信号を渡らずに右折します。

④京王線高架下の信号を右折します。

⑤信号を渡り、府中クリニックと処方せん調剤の間を曲がります。

⑥みづほ調剤薬局の隣がreviveです。インターホンで103号室を押してください。

府中競馬正門前からの詳しい道順

reviveの加盟店募集iPhone修理の開業研修

iPhone修理revive府中店からのお知らせ

混雑状況など様々な情報を掲載しています。

10月11日   iPhone7plusの在庫が少なくなってます。詳しくはお問い合わせください。

10月15日 iPhone6の在庫が少なくなってます。詳しくはお問い合わせください。

10月15日 iPhone6splusの在庫が少なくなってます。詳しくはお問い合わせください。

10月15日 画面修理を値下げしました。詳しくは料金表をご覧ください。

iPhone7シリーズの修理事例

iPhone7 画面割れ修理 / 仕事中に落とした際に画面が割れてしまった。
iPhone7Plus 水没修理 / お風呂で音楽を聴いてたら湯船に落ちてしまった。
iPhone7 システム復旧 / 朝気づいたらリンゴマークから進まなかった。
iPhone7 タッチ不良修理 / 画面の右側だけタッチ操作ができない。
iPhone7plus カメラ修理 / バックカメラのピントが合わない。

iPhone6シリーズの修理事例

iPhone6 画面修理 / 通学中に自転車から落として割れてしまった。
iPhone6s 液晶割れ修理 / ガラス割れだけかと思ったら液晶も割れていた。
iPhone6Plus バッテリー交換 / 充電しても半日しかバッテリーがもたない
iPhone6s データ移行 / 購入した6sに、古い5sのデータを移行したい。
iPhone6sPlus 液晶不良 / 画面の左側に線が入って操作できない。
iPhone6 バッテリー交換 / 充電しても電源が入らない。

iPhone5シリーズの修理事例

iPhoneSE ガラス修理 / バックから取り出したらガラスが割れていた。
iPhone5s 画面割れ修理 / 転んだ時にコンクリートにぶつけたら割れた。
iPhone5c 液晶不良 / バッテリーが膨張して液晶が変色した。
iPhone5 電池交換 / 充電しても電池残量がフルにならない。
iPhone5s 画面修理 / 着信は鳴るが画面が表示されない。

修理依頼時の注意事項

□当店の修理はメーカー正規外修理ですので、Apple careは利用できません。また、正規外修理を行ったiPhoneはメーカー保証の適用外になります。
□当店では違法に改造されているiPhoneや、違法に取得したiPhoneの修理は承ることができませんので、予めご了承ください。
修理依頼時の詳しい注意事項はこちら

reviveのブログ

iPhone出張修理

質問コーナー

iPhone修理revive府中店について

iPhone修理revive府中店では、5シリーズから7シリーズまで2000台以上の修理実績を持つスタッフが対応させて頂きます。受付時に作業内容を詳しくご説明させて頂きますので、ご安心してご依頼ください。熟練のスタッフが修理対応させて頂くため、作業時間も15分程度となっております。当日中にお返しする事ができるので、他県や遠方から東京に出張で来ている際に壊してしまった場合でも安心してご利用ください。reviveは京王線の府中駅から徒歩3分の場所にありますので、雨の日でも無理なくご来店いただく事が可能です。また、水没など時間がかかる修理の場合でも、府中駅には京王SCショッピングセンターやくるる、伊勢丹やフォーリスがあるので、ショッピングしている間に修理をする事も可能です。なお、店舗の隣に駐車場もありますので、府中や分倍河原にお住いの方だけではなく、多磨霊園や武蔵野台にお住いの方からも利用して頂ける場所になっております。

 

revive府中店の特徴

当店では【即日お渡し】【充実のアフターサービス】を提供できるよう、日々修理技術の向上を目指し努力しています。お客様からご依頼いただく修理の7割はガラス割れなどの画面修理になりますが、自己修理を失敗してバラバラな状態でお持ちいただく方などもいます。そんなお客様のお力になれるよう、どんな状態からでも復旧できるよう練習用端末を準備し研究しています。

また、技術だけではなく【地域最安値】を実現するために、運営コストの削減も徹底しております。当店が代理店や加盟店を募集しているのも、高品質の部品を低価格で仕入られるように1度の注文数を増やすためなのです。店舗も必要最低限のサイズにすることによって府中や府中本町だけでなく、分倍河原や東府中などの地域と比較しても最安値の価格を設定することができています。

修理後のアフターサービス

reviveでは、初期不良に限り3カ月間の再修理保証を無料でお付けております。高品質の修理部品を使用しているので、3カ月と長期の保証期間を無料で付けることができています。reviveで修理3カ月以内に初期不良が発生したり、故障状態が残っていた場合は無料で対応させて頂きますので、iPhone本体と領収書をご持参ください。領収証を紛失した場合や、3カ月を1日でも過ぎてしまうと保証対応ができませんので、予めご了承ください。

また、reviveの無料保証サービスは初期不良に限ります。ガラス割れ修理をしたお客様が、再度ガラスを割ってしまったなど、お客様の過失または故意による故障については有償修理になります。保証適用内か判断ができない場合は、1度ご連絡いただければ担当スタッフが確認し、お答えさせていただきます。電話だと詳しい故障状況がわかりませんので、府中や東府中にお住まいの方や、分倍河原や中河原など近隣にお住まいであれば、直接店舗へお持ちいただければ詳しいご説明が可能です。

iPhone民間修理のメリット

iPhoneの修理には正規店修理と非正規店修理があります。正規修理はアップルストアか正規サービスプロバイダでの修理対応になります。アップルストアは東京都内でも件数が少なく、長時間待たなければいけないことも多いです。正規サービスプロバイダでもガラス割れや液晶画面の修理も可能ですが、ほとんど場合は本体交換となってしまうので、手元にiPhoneが戻るのが数日かかる場合も多いです。また、府中や調布には正規サービスプロバイダはありませんので、修理を希望するお客様は立川や八王子まで行かなければいけません。なお、本体交換する場合はデータが全て消去されてしまいますので、お客様にて事前のバックアップが必要になります。

reviveはフラッシュメモリーに触れずに修理しますので、中のデータが消えることはありません。また、府中駅から徒歩3分の場所にありますので、飛田給や西調布にお住まいの方は、高幡不動や聖蹟桜ヶ丘まで行かなくても当店であれば、当日中にお客様のiPhoneをお渡しさせて頂きます。

revive府中店では修理できない故障

reviveでは基盤に関する修理は受付しておりません。iPhoneにはロジックボードという基盤があり、ロジックボードを修理することは電波法の関係上、お客様にご迷惑をおかけする事案が発生する可能性があるため受付できません。ただし、お客様では破損個所がロジックボードなのかわからない事も多いと思います。当店では見積りや修理不可の場合は料金を頂きませんので、気になったら一度ご相談ください。

また、revive府中店では出張修理も受付ておりますので、中河原や西調布などにお住いの方でもお気軽にご相談ください。出張費は距離によってかわりますので、お電話いただければ担当スタッフが詳しくご説明させて頂きます。

府中店で多い修理機種や症状

当店ではiPhone6sの画面修理が一番多く、約3割のお客様がiPhone6sの画面を破損させてご来店されます。iPhone6の画面修理や、iPhone5sのバッテリー交換も多いです。6シリーズ以降のフロントパネルは、落とした際に画面が割れてしまう事が多いので、画面割れや液晶不良の問い合わせが多く、5シリーズは発売から3年以上経過していることもあり、電池交換が非常に多いのが特徴です。

また5シリーズの場合は、液晶が割れてしまうと買い替えるお客様が増えてきているようです。当店では中古iPhoneの買取と販売もさせて頂きます。飛田給や調布などにお住いで来店が難しい方も、郵送や出張対応できるようにさせて頂く予定ですので、お気軽にご相談ください。

iPhone修理の出張エリア

reviveでは、近隣にiPhone修理店がない方や、子供が小さくて自由に外に出れない方などの為に、店頭受付だけではなく出張での修理も受付をさせて頂いております。出張修理をご希望の方はお電話にて「出張を希望」とスタッフにお伝えいただければ担当スタッフより詳しいご説明をさせて頂きます。出張時の修理方法はお客様宅の玄関、もしくは指定された場所でiPhoneをお預かりし車内で修理させて頂くことも可能です。ご自宅に上がらなくても作業は可能なので、女性の方や1人暮らしの方でもご安心ください。

出張には別途交通費が発生します。交通費はエリアによって異なります。また東京都内でも、府中市から遠方のエリアや店頭予約状況などによってお断りする事もあります。当店はご予約いただいた方を優先させて頂くシステムになっておりますので、予めご了承ください。

主な出張エリアは、府中市内、多摩市内、国分寺市内、八王子市内、立川市内、調布市内と東京都の23区外がメインになっております。東京都内だけでなく、相模原市や川崎市内も場所によって対応する事が可能です。南武線沿線の分倍河原から登戸間の駅や、京王線沿線の調布から聖蹟桜ヶ丘間の駅などは比較的リーズナブルに出張が可能になります。詳しいシステムについては担当スタッフにお問い合わせください。

iPhone修理専門の理由

当店はスマートフォンの修理店ではなく、iPhone修理の専門店になります。iPhoneもスマートフォンであるにもかかわらず、何故Androidは修理できないのかと聞かれる事が多くあります。誤解しないで頂きたいのですが、当店のスタッフはAndroidの修理もできますが、現在は修理の受付はしておりません。これはiPhoneの修理専門店とする事により、技術力や知識を充実させる為です。お客様の大切なiPhoneをお預かりするので十分な知識と経験を得るために、現在はiPhoneのみとさせて頂いております。

今後Androidの修理も受付を始めようと思いますが、専任のスタッフを育てて他店に負けない知識と経験を付けてからになりますので、暫くはiPhone修理専門で営業させて頂きたいと思います。

また、聖蹟桜ヶ丘や府中本町はiPhone修理店が少ないのですが、調布や登戸には多数のiPhone修理店があります。ただし、iPhoneの修理技術や知識では当店が一番だと自負しておりますので、他店で復旧できなかった場合でもご相談ください。

アイフォーンとAndroidの違い

iPhoneはスマートフォンであり、galaxyやXperiaもスマートフォンになります。Apple社が開発したスマートフォンの製品名称がiPhoneであり、galaxyやXperiaもただの製品名称なのです。豆知識になりますが、よくアイフォンと言っている方が多くいますが、正式名称はアイフォーンになりますので、周りで間違えている人がいましたら教えてあげてください。ここからは先は、アイフォーンと他社のスマートフォンの違いを簡単にご説明させて頂きます。

一番大きな違いはOSになります。アイフォーンはAppleが開発したMac系列のiosを使用し、他社のスマートフォンは、Androidというgoogleが開発したOSを使用しています。このOSの違いから、一般的にはアイフォーンとAndroidでスマートフォンを区分けされています。

次にデザイン性の違いがあげられます。スマートフォンは、強化ガラスや保護ケースなどを取り付ける人が多く、Apple社以外のメーカーはデザイン性よりも機能性を重視していましたが、Appleは有名なスティーブ・ジョブズさんを先頭にデザイン性を重視する事で圧倒的なシェアを築きました。

操作性についても大きく違います。これはアイフォーンがApple社だけで開発されている特権ですが、Androidは開発メーカーによってボタンの位置から設定方法まで機種によって違ってくるので、ユーザーを囲い込みできているのもアイフォーンの強みの一つです。

他にもアプリの安全性やアクセサリの豊富さなど、細かい違いは多くのありますが上記3点が大きな違いになります。

iPhoneの自己修理について

iPhoneユーザーの中には、自分で修理をする人もいます。画面修理やバッテリー交換なら自分でも出来るとチャレンジされる人が多くいますが、お勧めはできません。例えばガラスや液晶画面が破損している場合はフロントパネルを交換しなければいけません。※詳しくは『ガラス割れと液晶不良の違い』ページをご覧ください。

内部のケーブルや電子チップはミリ単位のサイズになっており、慣れていない人が作業すると大変危険です。フロントガラス割れのiPhoneを自己分解したら、液晶画面も故障してしまったケースも多く耳にします。

また、フロントパネルや専用修理工具の購入代金と失敗した時のリスクや、インターネットで注文すると納品にも数日かかり、フロントパネルが届くのを待っている間に故障が酷くなる可能性も発生します。revive府中店は駅から徒歩3分でガラス割れや液晶画面の交換なら修理時間も15分程度のため、分倍河原や武蔵野台からご来店されても1時間程度でiPhoneは綺麗に直ります。